経営革新計画承認で、スマホ完結型の産科健診プラットフォームの実証事業を開始

更新日:11月10日


株式会社SOIK(住所:沖縄県読谷村、代表: 古田国之)は、コンゴ民主共和国(以下、コンゴ民)の首都キンシャサにおいて、2021年11月より最大5000名の妊婦を対象とするデジタル産科健診の実証試験を、現地保健省と合同で実施します。実証試験と並行して、コンゴ民の公的診療所(約8,000施設)に、今回開発した産前健診パッケージを導入するプロジェクトを形成中です。


詳しくは以下のリンクをご覧ください。


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000081374.html






13回の閲覧0件のコメント