日本企業として初めてコンゴ民主共和国保健省と官民連携パートナーシップ協定を締結しました。

更新日:11月10日

株式会社SOIK(住所:沖縄県読谷村、代表: 古田国之)は、コンゴ民主共和国(以下、コンゴ民)の首都キンシャサにおいて、2021年7月12日に現地子会社SOIK Corporation sarlとコンゴ民保健省との間で官民連携パートナーシップ協定を締結したことを報告します。本協定は、2018年にコンゴ民の官民連携パートナーシップ法が制定されて以来、日本企業が保健省と締結する初めての協定となります。


詳しくは以下のリンクをご覧ください。


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000081374.html








16回の閲覧0件のコメント