令和3年度 医療技術等国際展開推進事業に採択されました。

株式会社SOIKは、昨年度に続いて令和3年度 医療技術等国際展開推進事業に事業提案を行い、採択されました。


医療技術等国際展開推進事業は、国際的な課題、我が国の医療政策や社会保障制度等に見識を有する者、我が国の医療従事者や医療関連産業の技術者等を関係国へ派遣すること及び諸外国から医療従事者や保健・医療関係者等を受け入れることを実施します。

詳細は以下のリンクよりご確認ください。

http://kyokuhp.ncgm.go.jp/activity/open/index.html



株式会社SOIKは昨年度、コンゴ民主共和国において「デジタル医療機器と日本式在宅医療技術展開のための技術研修事業」を採択をいただき、成功裡に実施いたしました。2年目にあたる今年度は「コンゴ民主共和国におけるデジタル技術を活用した産前検診の技術展開のための研修事業」を提案し、採択いただきました。



✴︎本事業は、国立研究開発法人国立国際医療研究センターが主体となって実施する厚生労働省より委託された令和 3 年度 医療技術等国際展開推進事業です。

なお、昨年度の実施報告は以下のリンクでご覧いただけます。

https://kyokuhp.ncgm.go.jp/activity/open/R2pdf/2020_26_o19.pdf






86回の閲覧0件のコメント