コンゴ民主共和国におけるSOIKの投資計画の承認のお知らせ

株式会社SOIKのコンゴ民主共和国現地法人SOIK Corporation sarlは、コンゴ民主共和国投資促進国家機構(ANAPI:Agence Nationale pour la Promotion des Investissements)より、提出していた投資計画について2022年1月12日付で承認を得ました。

SOIKが進めるヘルスケア分野の事業の投資計画についてコンゴ民主共和国政府の承認を得たことで、一定期間免税等の優遇措置を受けることが可能になります。


所管する計画省関係者の話によると、日本企業でこの投資計画承認を受けるのはSOIKが初めてです。今回は約40社が投資計画の承認申請を行い、3日間に亘って15名の審査委員による審議が行われた結果、SOIKを含む3社が承認を受けたとのことです。SOIKの事業はその高い社会性とフィージビリティスタディによるエビデンスが評価され、満場一致の採択となったとの話でした。


SOIKはこの計画承認も活用して、多くの人に質の高いヘルスケアサービスを受けられる世界を実現してまいります。